본문으로 바로가기

 

パク・クネ大統領 / 写真=青瓦台公式サイト

 

パク・クネ大統領は11日午前、釜山BEXCOで開催された「韓-アセアンCEOサミット開幕式」に出席し、基本方針についての演説の中で、グローバル・バリューチェーン内での協力強化、規制改革によるサービス分野での協力拡大、FTA追加自由化によるビジネス機会の拡大など、3大経済協力拡大の方向を提案した。

 

また、テイン・セインミャンマー大統領、プラユット・チャンオチャタイ首相、グエン・タン・ズンベトナム首相、ジョコ・ウィドドインドネシア大統領、ムハンマド・ナジブ・ビン・トゥン・アブドゥル・ラザク・マレーシア首相らが出席し、それぞれ祝辞及び、特別演説を行った。

 

今回の行事では、双方を代表する企業の約500人が参加し、「韓 - アセアンの新しい跳躍、革新と躍動性」というテーマで経済協力と共同繁栄の方案について議論した。

 

また、KOTRAの統括により、約300社が参加する「韓-アセアン ビジネスプラザ」のイベントが開催された。

 

ビジネスプラザは、FTA活用管、プロジェクト協力管、広報管によって構成され、各管ごとに企業間の相談会や展示会及び、契約交渉を行った。

 

/ニュースココ

 


댓글을 달아 주세요