본문으로 바로가기

ノ·ゴンホ氏 /画面=ニュース8


ノ·ムヒョン前大統領の長男ノ·ゴンホ氏が、6周忌の追悼式に出席したセヌリ党キム·ムソン代表を非難した。


·ゴンホ氏は23日、ノ·ムヒョン前大統領の6周忌追悼式で「この場には特に感謝したい方が来られた」「大統領がNLLを放棄したと、選挙戦で反吐を吐くように読まれた姿がまだ目に鮮やかに焼き付いているのに、よくぞ重い足を運んで頂いた」と述べた。


·ゴンホ氏は「権力で大統領を死に追いやり、それでも飽き足らず国家機密文書を開き、選挙戦で読み上げ、なんの一言もなくメディアに流し、この場現れるとは、真の大物にお目にかかったようだ」と非難した。


·ゴンホ氏は「謝罪や反省、そのようなことは必要ないが、どうか国の為によく考えてほしい」「国家の最高機密である首脳会談の対話録まで選挙のために開けて拡散させ、国家資源を総動員し、少数派を抹殺して権力を握り、利益のみを全うしようとすると、この厳しい時期、大国に囲まれた韓国の未来はどうするつもりだ」と非難を続けた。


最後に、彼は「中国が30年ぶりにこのように上がってきた。韓国が30年ぶりに沈没しないと言えるだろうか」「力と金のある者は、それを利用して他人を貶めることができるが、力のない者はどうしろというのか、国家の基本秩序を揺さぶる。政治をどうか大局的にしてほしい」と話を締めた。


ノ·ムヒョン前大統領は、自分の一家がパク·ヨンチャ前泰光実業会長から不法資金を受け取った容疑で、2008年4月、検察から捜査を受けている最中、5月23日、自宅近くのボンハ山のフクロウ岩から飛び降り自殺した。


/ニュースココ




ノ·ムヒョン前大統領の捜査日誌


2008.11.25. 国税庁、朴淵次脱税容疑の告発


2008.12.22. 検察、脱税と贈賄の疑いで朴淵次拘束起訴


2009.03.14. 大剣中枢部、朴淵次政官界ロビー疑惑本格捜査


2009.04.06. 検察、朴淵次香港APC裏金口座材料の確保·分析突入


2009.04.07. 盧前大統領、ホームページに謝罪文掲載


2009.04.09. 検察、朴淵次と盧前大統領側のお金の取引の10億確認·50億追跡


2009.04.22. 検察、盧前大統領側に書かれた質問書発送


2009.04.25. 検察、盧前大統領側答弁書受領


2009.04.30. 盧前大統領、検察出頭


2009.05.06. 検察、「朴淵次救命ロビー」に関連する内国歳入庁押収捜索


2009.05.07. 検察、「朴淵次救命ロビー」チョン·シンイルセジュンナモ会長自宅など家宅捜索


2009.05.12. 検察、ノ·ジョンヨン氏、朴淵次の金40万ドル授受確認


2009.05.23. 盧前大統領、ボンハ山のフクロウ岩から投身


댓글을 달아 주세요