본문으로 바로가기

3日、国内のオンライン/オフライン販売代理店から本格販売開始

コー​​ラ缶1本と同じ270gの重量に内蔵バッテリー適用、携帯性を最大化



LG電子ミニビーム(型番:PV150G)/写真=LG電子


LG電子は3日、超軽量の小型プロジェクター「ミニビーム(型番:PV150G)」を発売した。


「ミニビーム」は、コーラの缶1本と同じ270gの重量に内蔵バッテリーを適用して、携帯性と移動性を高めた製品である。

片手にすっぽり入るデザインも携帯するのにちょうど良い。


この製品は、サイズは小さいが強力な性能を備えている。


WVGA(854x480)の解像度と最大の明るさ100ルーメン(ANSI-Lumens)、10万対1のコントラストが明るく鮮明な映像を提供する。


画面に当てる角度によって起こる現象である映像の凹みを自動補正する「オートキーストーン(Auto Keystone)」機能も搭載されている。


最大2時間の使用が可能な内蔵バッテリーは、電力の供給が難しいキャンプ場のテントの中でも映画1本を鑑賞することができる。


「ミニビーム」は、周辺機器との接続性も優れている。 

HDMI、USB、MHLなどの有線接続はもちろん、ミラキャスト、WiDiなどの無線接続も可能で、PCやスマートフォンに入っているコンテンツを楽しむのにも便利だ。


LG電子は、「ミニビーム」の価格を39万9千ウォンに設定した。


LG電子韓国営業本部韓国HEマーケティングFD(Function Division)担当のホ・ジェチョル常務は、「より軽くなった超軽量『ミニビーム』は、スマートフォンのように、常に携帯して利用することができる製品」「便利な携帯性に加え、優れた画質まで備えた、様々なミニビームで小型プロジェクター市場攻略を強化する」と強調した。


/ニュースココ


댓글을 달아 주세요