본문으로 바로가기

 

 

ソウル特別市漢江事業本部は、漢江公園にある7つの噴水を30日から通常稼動を開始し、10月31日まで運営すると発表した。

 

4月に試験運用された盤浦漢江公園の「月光レインボー噴水」や汝矣島漢江公園の「水光広場噴水」、トゥクソム漢江公園の「水しぶき噴水」に続き、30日からトゥクソム公園の「音楽・碧天噴水」や汝矣島公園の「水上・霧の噴水」、蘭芝公園の「鏡・水しぶき噴水」、二村公園の「碧天噴水」が運営され、7月からは蘭芝公園の「水遊び場噴水」が稼動される予定である。

 

漢江公園の噴水は、噴水別の特徴、季節別の特性、エネルギーの節約などを考慮し、別途稼働時間を定めて運営される。

 

詳細については、漢江事業本部のホームページ(http://hangang.seoul.go.kr)で確認することができる。

 

問合せ先:基盤施設課 02-3780-0653、-0691

 

/Uchida Minae 記者

신고

댓글을 달아 주세요